ニキビケア 顔 背中

背中ニキビの予防と対策

女性男性問わず長年のお肌の悩みになりやすい「ニキビ」。
ニキビはお顔だけではなく首や胸あたり、背中にもできやすいと言われています。
今回は背中ニキビに対しての予防や対策についておすすめできる予防・対策についてお教えいたします。

 

背中ニキビの原因って?

 

まずはなぜ背中にニキビができるのか?まずはそこからお伝えしていきます。
背中はまず衣服に触れやすい部分ですよね。
衣服が汗で濡れていたりすると細菌が増え、ニキビができてしまいます。

 

または洗剤、柔軟剤が体に合っていないとそれが原因でニキビになることもあるようです。
またシャンプーなどが完全に洗い流しきれていなかったりするのも原因です。
あとはお顔のニキビ同様、食事やストレスなど生活習慣が原因で引き起こされたりしまいます。

 

まずは衣服を清潔に!

 

簡単にできる対策としてはやはり普段着ている衣服を見直すことです。
洗剤や柔軟剤を弱酸性のものに変えたり、汗をかいたり、衣服についてしまったりしたらふき取ったり、衣服を着替えましょう。

 

最近流行りの肌に密着しして保温効果のある下着は発汗を促します。
するとニキビができやすくなるので、そういった下着は避けて、出来る限り通気性の良い下着を着用することを心がけましょう。

 

夜は下着をつけない!

 

背中ニキビの原因の一つ、汗。背中の汗は寝ている際がとてもかきやすいです。
仰向けに寝ている方は背中に汗がたまりやすく、背中ニキビになりやすいです。

 

対策としては下着をつけないことです。
ブラジャーなどは特に汗をためやすく擦れてしまうので背中ニキビになりやすい人は要注意です!清潔なパジャマ一枚で汗をかいてしまったなと感じたら朝に拭き取るなどして清潔に保ちましょう。

 

生活習慣を見直す!

 

やはりニキビにならないためには生活習慣を見直すことが一番だと思います。
辛いものや甘いものを毎日食べていませんか?
適度な運動はしていますか?夜更かしはしていませんか?
これらは体の機能を、抵抗力を低下させ、ニキビになりやすい体になりがちです。

 

またストレスを溜め込むことでも嫌な汗をかいてしまいニキビの原因になります。
適度な運動でストレスを発散させて、三食バランス良く食物を採り、決まった時間に就寝するよう心がけましょう。
健康的な生活を心がけることでニキビ改善になります。

 

毎日行うスキンケアも大切

背中ニキビは、上記に挙げた生活習慣を見直して改善させることも大切ですが、出来る限りスキンケアを使用して外部からの改善しましょう。
ニキビに効果的なスキンケアは、保湿力が優れたものが好ましいですね。

 

ニキビができるのは肌が潤いを失って角質が硬くなってしまっているからです。
ですのでできるだけ角質を柔らかくして美容成分を浸透させて、皮膚を健康な状態に戻してあげることも大切なのです。背中ニキビにおすすめのケア用品はコチラの背中ニキビのウェブサイトを参考にしてみて下さい。

 

いかがでしょうか。これらは簡単に、今日からでもできるニキビ予防・対策です!
ぜひ試してみてくださいね。