ニキビ 野菜

野菜中心生活でニキビを内側からケア

ニキビができるのを抑えることができるのは、やっぱり野菜中心の食生活だと思います。

 

私はもともと脂性ではあるのですが、さらには揚げ物が好きだということもあって、どうしてもニキビができやすいのです。
しかし、野菜をたくさんとることによって、大分ニキビができるのを予防してくれます。

 

とは言っても野菜を調理して食事している時間はないので、手っ取り早く生野菜をとっているだけです。まあ正確に言えば一人暮らしだということもあって、料理が面倒臭いのですよね。
ですから、生野菜といっても生のトマトを洗って食べているだけです。

 

しかしこれでは、食物繊維不足ではあります。レタスやキャベツを大量に食べているわけではありませんので。そこで、週に一度は野菜をとることを心がけて、大量の千切りキャベツを食べるようにはしています。

 

そのために千切り用のピーラーも買って、ダイエットのためにもと言い聞かせて自分でキャベツの千切りを作ってニキビ対策としています。

 

しかしそう心がけていても、なかなか野菜をとれていなかったりします。
そこで野菜不足を補うため、もっと言えばニキビ対策のために私は粉末青汁で対処しています。

 

粉末青汁はスティックタイプのものを愛飲していて、毎食心がけています。
粉末青汁スティックタイプは、一本が今ではトマト1個よりも安い価格ですし、金銭面においても気持ちが気軽です。

 

それに生野菜もそうですが、スティックタイプの粉末青汁をとることは、ニキビ対策はもとより、ダイエットにも効果的も期待できます。
どうしても外食やお弁当ですと、炭水化物&肉類中心の食生活になりますので、野菜不足な生活です。

 

野菜不足になりますと、うまくエネルギーが燃焼できずに、肥満防止の面においても良くないですからね。

 

とり過ぎている脂分を食物繊維などで流してニキビ対策とすることが目的だけではなくて、やっぱり女子たるものダイエットも気になりますので、私はニキビ対策&体型維持も兼ねて、野菜をとることを心がけています。